ウェルおおさか 大阪市社会福祉研修・情報センター

過去の福祉従事者研修
祉従事者研修のTOPへ戻る
5F
福祉従事者研修・内容詳細

募集中の福祉従事者研修

募集中
【950】新型コロナウイルス感染症に係る「業務継続計画(BCP)」の作成について【追加募集】
※すでにお申込みいただいている方は、再度のお申込みは不要です

目的

令和3年4月の障がい福祉サービス等報酬改定で、すべての障がい福祉サービス等事業者に業務継続計画(BCP)の策定が義務付けられました。どのような環境の下でも命と暮らしを守る支援を続けていくためのBCPをどう作るかを考え、普段の通常業務を感染症や災害に強い体質に改善していくことを目指します。

対象者

大阪市内の障がい・介護福祉関係施設・事業所に従事する方

日程

令和4年3月以降(未定)
※録画し、後日、オンデマンド配信を行います。

会場

オンデマンド配信

内容

感染症や自然災害が発生した場合であっても、障がい福祉サービス等が安定的・継続的に提供されることが重要であることから、障がい福祉サービス事業所等における業務継続計画(BCP)の作成について、国の業務継続ガイドラインに基づいて学びます。
講義前に大阪市福祉局障がい者施策部運営指導課から業務継続計画の策定についての簡単な説明も行います。

講師

独立行政法人国立病院機構本部
DMAT事務局 松田 宏樹氏

定員

オンデマンド配信視聴希望者のみ追加募集します

受講料

無料

申込方法

下記[申込み]をクリックし、必要事項を記入のうえ、お申込みください。

申込期限

令和4年2月末頃まで(予定)

受講決定

お申し込みいただいた方に、動画視聴方法等についてご案内いたします。

問合せ先

大阪市社会福祉研修・情報センター (企画研修担当)
〒557-0024 大阪市西成区出城2-5-20
TEL(06)4392-8201  FAX(06)4392-8272
E-mail kensyu@shakyo-osaka.jp

備考

本研修は、1月18日(火)に開催を予定しておりましたが、都合により延期とさせていただきました。
オンデマンド配信視聴希望者のみ、延長して募集いたします。

申込み