ウェルおおさか 大阪市社会福祉法研修・情報センター

過去の福祉従事者研修・のTOPへ戻る
5F
過去の市民参加研修・内容詳細

【640】福祉の職場 OJT推進研修
目的  福祉職場における人材育成の充実が必要とされるなか、各職場における「職場研修」の推進がますます重要となっています。特に日常の職務を通じてのOJT研修(OJT:on the job training)は人材育成の基本であり、指導的職員に期待される役割のひとつです。
 本研修は、指導的立場にある職員を対象にOJTの重要性と推進体制を理解し、効果的な指導方法を習得することを目的に開催します。
対象者 下記(1)~(4)すべてに該当する方 
(1)福祉施設・法人において職場研修担当者として従事している方、又は予定の方
(2)ご自身の職場の人材育成の取り組みを予め整理して、研修当日に意見交換できる方
(3)2日間とも参加できる方
(4)【事前課題】を持参できる方  
【事前課題】「職員育成で意識していることや配慮していること」について、具体的な事例を挙げてご記入ください。詳細は、受講決定通知に同封します。

*人材育成の取り組みについて情報交換を行いますので、職場に人材育成の手引きやマニュアル、研修計画などがあればご持参ください
日程 2月28日(木)午前9時30分〜午後5時、
3月1日(金)午前9時30分〜午後5時 【2日間】
会場 大阪市社会福祉研修・情報センター 5階 大会議室
内容 (1)職場研修の重要性を認識する、ニーズを把握する、仕組みを理解する
(2)OJTの意味と内容
(3)OJTリーダーの役割と心構え
(4)職員の意欲を引き出す育成方法
(5)効果的な指導方法と育成姿勢
(6)OJTの機会と具体的方法
(7)職員とのコミュニケーション
(8)振り返り /閉講式 修了証書の交付
講師 関西福祉科学大学大学院 社会福祉学研究科 教授 津田 耕一
定員 45人(申込多数の場合は抽選)
受講料 6,000円+テキスト代1,000円
テキスト
改訂【福祉の職場研修マニュアル~福祉人材育成のための実践手引き~】
問合せ先 大阪市社会福祉研修・情報センター (企画研修担当)
〒557-0024 大阪市西成区出城2-5-20
TEL(06)4392-8201  FAX(06)4392-8272
E-mail kensyu@shakyo-osaka.jp