ウェルおおさか 大阪市社会福祉法研修・情報センター

過去の福祉従事者研修・のTOPへ戻る
5F
過去の市民参加研修・内容詳細

【720】コミュニティソーシャルワーク実践講座
目的 地域を基盤としたソーシャルワーク”(Community based Social Work)の実践をテーマに、“暮らしをまもる”個別支援機能と“つながりをつくる”地域支援機能を連携させた地域福祉の理念と方法論について学び、地域福祉を推進する専門職の育成を目的に開催します。
対象者 大阪市内の社会福祉協議会、地域包括支援センター、障がい者相談支援センター、福祉関係事業所等の福祉専門職
日程 (1)11月12日(月)
(2)12月3日(月)
(3)12月17日(月)
(4)1月21日(月) 
(5)1月28日(月)【全5回】
※時間はすべて 午後1時30分~4時30分
会場 大阪市社会福祉研修・情報センター(西成区出城2-5-20)
内容 (1)地域づくりを視野に入れた個別支援を学ぶ
(2)目の前にいる人を通して「地域」を見る【実践報告】
(3)潜在的ニーズの把握から始める、ともに支えあう地域づくり【事例検討】
(4)地域住民の主体形成の支援策を学ぶ【事例検討】
(5)地域福祉の理念とこれからの地域福祉実践を考える
講師 (1)(2)(3)(4)(5)武庫川女子大学 文学部 心理・社会福祉学科 
         教授 松端 克文
(2)社会福祉法人 泉佐野市社会福祉協議会
  基幹相談グループ主幹 相談支援グループ係長 納田 かおり
       
定員 30人
受講料 7,500円
問合せ先 大阪市社会福祉研修・情報センター (企画研修担当)
〒557-0024 大阪市西成区出城2-5-20
TEL(06)4392-8201  FAX(06)4392-8272
E-mail kensyu@shakyo-osaka.jp