ウェルおおさか 大阪市社会福祉法研修・情報センター

過去の福祉従事者研修・のTOPへ戻る
5F
過去の市民参加研修・内容詳細

【710】地域を基盤としたソーシャルワーク研修
目的 本研修では、地域で生活する人たちの生きづらさを、福祉等専門職員・機関等と近隣住民を含む地域やボランティア等が協働して解決及び援助する「地域を基盤としたソーシャルワーク」について、「個別支援の視点」「地域支援の視点」から、1日目はその理念を、2日目は実践概論を学びます。
対象者 大阪市内の福祉関係事業所等の福祉職員
日程 【1日目】11月12日(月)午後1時30分~4時30分
【2日目】1月28日(月)午後1時30分~4時30分【全2回】
会場 大阪市社会福祉研修・情報センター
内容 【1日目】地域づくりを視野に入れた個別支援を学ぶ
【2日目】地域福祉の理念とこれからの地域福祉実践を考える
講師 武庫川女子大学 文学部 心理・社会福祉学科 松端 克文 教授
定員 50人
受講料 3,000円
問合せ先 大阪市社会福祉研修・情報センター (企画研修担当)
〒557-0024 大阪市西成区出城2-5-20
TEL(06)4392-8201  FAX(06)4392-8272
E-mail kensyu@shakyo-osaka.jp