ウェルおおさか 大阪市社会福祉法研修・情報センター

過去の福祉従事者研修・のTOPへ戻る
5F
過去の市民参加研修・内容詳細

【830】障がい福祉関係研修 事業所別研修 「GOKAN療育プログラム」(障がい児専門体験型療育)」
目的 『五感』への刺激を通して子どもの潜在能力を引き出す体験型療育「GOKAN療育プログラム」を学び、支援施設でのグループ活動を介し、脳の発達を促進すると同時に、「一人ひとりの子どもに沿った意思の表出を促すこと」ができる質の高い「療育」を提供できる支援スキルや施設環境づくりを身につけることを目指す。
対象者 障がい児通所支援事業(児童発達支援・放課後等デイサービスなど)従事者
日程 10月3日(水) 
午前の部 10時~正午
午後の部  1時~3時 ※午前・午後、同内容での開催です。
会場 大阪市社会福祉研修・情報センター 5階 大会議室
内容 講義やグループワークを通して「GOKAN療育プログラム」を学び、質の高い「療育」を提供できる支援スキルや施設環境づくりを身につけることを目指す。
講師 一般社団法人 HI FIVE 代表
療育セラピスト 
GOKAN療育プログラム考案者
畠山 織恵
定員 各50人 計100人
受講料 1,500円
問合せ先 大阪市社会福祉研修・情報センター (企画研修担当)
〒557-0024 大阪市西成区出城2-5-20
TEL(06)4392-8201  FAX(06)4392-8272
E-mail kensyu@shakyo-osaka.jp