ウェルおおさか 大阪市社会福祉法研修・情報センター

過去の福祉従事者研修・のTOPへ戻る
5F
過去の市民参加研修・内容詳細

【1012】 大阪市認知症介護基礎研修(第2回)
目的 認知症介護に携わる者が、その業務を遂行する上で基礎的な知識・技術とそれを実践する際の考え方を身につけ、チームアプローチに参画する一員として基礎的なサービス提供を行うことができるようにする
対象者 大阪市内の介護保険施設・事業所等に従事する方
日程 8月28日(火)午前9時30分~午後5時10分
会場 大阪市社会福祉研修・情報センター 5階 大会議室
内容 オリエンテーション
研修の目的と目標、認知症の人を取り巻く現状
1.認知症の人の理解と対応の基本
  ・認知症の定義と原因疾患
  ・認知症の中核症状と行動・心理症状の理解
  ・認知症ケアにおいて基礎となる理念や考え方
  ・認知症ケアの基礎的技術に関する知識
2.認知症ケアの実践上の留意点
  ・認知症の人とのコミュニケーション
  ・行動の背景を理解したケアの工夫
  ・自事業所の状況や自身のこれまでのケアの振り返り
修了式
講師 大阪市認知症介護指導者
定員 96人
受講料 4,000円 (テキスト代1,080円込み)
問合せ先 大阪市社会福祉研修・情報センター (企画研修担当)
〒557-0024 大阪市西成区出城2-5-20
TEL(06)4392-8201  FAX(06)4392-8272
E-mail kensyu@shakyo-osaka.jp