ウェルおおさか 大阪市社会福祉法研修・情報センター

過去の福祉従事者研修・のTOPへ戻る
5F
過去の市民参加研修・内容詳細

【610】労務管理研修
目的 利用者や地域等に、より良い支援・サービスを提供するためには、スタッフが安心して気持ちよく働ける職場環境づくりはとても重要です。一方で、多様な雇用形態がある職場では、適正な労務管理は不可欠です。
この研修では、さまざまな労務管理の考え方を知り、労働関係法令の理解を通して、法令に準拠した働きやすい組織・職場づくりとその対策について考えます。
人材不足が課題とされる昨今、人材定着の取りくみのひとつの手段として、職場の労務管理の重要性について理解し、知識を身につけましょう。
対象者 大阪市内の福祉関係施設・事業所の労務管理担当者など
日程 7月24日(火)、31日(火) 両日とも午後1時30分~5時
会場 大阪市社会福祉研修・情報センター 大会議室(5階)
内容 労務管理の必要性 
労働関係法令の基本的理解
多様な雇用形態における労務管理の基礎知識
よくある労務管理トラブルを未然に防ぐポイント など
講師 樽谷 かず子(特定社会保険労務士、行政書士、CFP)
[社会保険労務士法人アイアール 樽谷総合事務所 代表]
定員 50人(応募者多数の場合抽選)
受講料 6,000円
問合せ先 大阪市社会福祉研修・情報センター (企画研修担当)
〒557-0024 大阪市西成区出城2-5-20
TEL(06)4392-8201  FAX(06)4392-8272
E-mail kensyu@shakyo-osaka.jp