ウェルおおさか 大阪市社会福祉法研修・情報センター

過去の福祉従事者研修・のTOPへ戻る
5F
過去の市民参加研修・内容詳細

【650】接遇マナー・電話応対研修
目的 福祉・介護サービスの職場においても顧客満足が求められているなか、接遇マナーや電話応対は利用者やその家族との信頼関係を築くうえで重要です。
本研修はその接遇や電話応対の基本を理解するとともに、演習を通じて実践力の向上を図るをことを目的に開催します。
対象者 大阪市内の福祉関係施設・事業所に勤務する方
日程 5月18日(金)午前10時〜午後4時30分
会場 大阪市社会福祉研修・情報センター 大会議室(5階)
内容  接遇マナーや電話応対は、組織人としての基本であり、福祉・介護サービスの場においても顧客満足が求められています。
 利用者・家族との信頼関係を築くのに必要な好感をもたれる心のこもったあたたかく丁寧な応対を演習を交えて実践的に学びます。
 接遇や電話応対の基本を学び、仕事に活かせる最適の研修です。
講師 津村 薫(女性ライフサイクル研究所フェリアン 副所長)
定員 60人
受講料 3,000円
問合せ先 大阪市社会福祉研修・情報センター (企画研修担当)
〒557-0024 大阪市西成区出城2-5-20
TEL(06)4392-8201  FAX(06)4392-8272
E-mail kensyu@shakyo-osaka.jp